暮らしの悩み

人が不快に感じる音の度合いとは?「騒音レベル」について知ろう!

2020.04.20
人が不快に感じる音の度合いとは?「騒音レベル」について知ろう!

近隣住民とのトラブルを避けるためにも騒音には気をつけたいところ。しかし、音の感じ方は人それぞれです。自分にとっては気にならない音量でも、他の人は騒音と感じているかもしれません。そこで騒音を客観的に評価する騒音レベルの考え方が大切になってきます。

この記事では騒音の目安となる騒音レベルやその計測方法について解説していきます。

騒音レベルは音の大きさを数値化したもの

そもそも騒音とは人が聞いて「騒々しい」「不快だ」と感じる音のことをいいます。この騒音の大きさを客観的に数値で表したものが、騒音レベル。騒音レベルはdB(以下デシベル)という単位で表され、騒音計を使用して計測しますが、この数値が大きいほどうるさい音といえます。

身近な音の騒音レベル

では、普段聞いている音は騒音レベルで表してみると、どのぐらいの数値になるのでしょうか。だいたいの目安となる数値を紹介していきます。

【20〜30デシベル】ほとんど音が聞こえない

深夜の郊外

20〜30デシベルは、無音とはいかないまでもほとんど音が聞こえないようなレベルです。

木の葉のふれあう音や人のささやき声、深夜の郊外の静けさなどは、このレベルに該当するといえます。

【40〜50デシベル】ここまでが音にストレスを感じない

昼間の住宅街

40〜50デシベルの音は、日常生活で聞いたり発したりする一般的な音のレベル。

40デシベル程度であれば、街中の深夜や閑静な住宅街の昼間、図書館などで感じる音。50デシベルは、人が通常発する声や家庭用クーラーの駆動音、換気扇が発する音と同レベルになってきます。

なお人によって音の感じ方は変わりますが、自分がいる環境によっても適正な音のレベルは異なります。多くの場合、室内にいる人が騒音と感じるレベルは50デシベル以上で、リビングや寝室などゆったり過ごすことを目的とした場所で感じる音のレベルは、40デシベル以下が望ましいとされています。

【60〜70デシベル】ここからは「うるさい」と感じる

洗濯機

60〜70デシベルになると、「うるさい」と感じる人も多くなってきます。

60デシベルは洗濯機やテレビ、トイレで水を流すときの音とだいたい同じ大きさ。そして70デシベルになると人が極端に多い街頭や掃除機の音など、ある程度声を張り上げなければ会話が成り立たないレベルになってきます。

【80〜90デシベル】「かなりうるさい」と感じる

犬の鳴き声

80デシベルで、地下鉄の車内やピアノなどの楽器の音、さらに90デシベルまでいくと犬の鳴き声などと同じ大きさになります。ここまでくると、マンションでよく起こる騒音トラブルの原因となってしまう可能性があります。

日常生活で「騒音」とされる基準値を超えてしまう例

周囲に迷惑をかけないように配慮していても、思いがけず他の人にストレスを与える音を発することもあります。では、具体的にどういった状況がありえるのか。その例を紹介していきます。

【例1】洗濯機の音

洗濯機の騒音レベルは先ほど説明したように、60デシベル後半から種類によっては70デシベルほどとなっています。この基準値を超えてさらにうるさくなる原因としては、洗濯機が不安定な状態で設置されていたり、洗濯物を入れすぎたりしていることが考えられます。

とくに洗濯機のモーター音は壁を伝って隣室や階下、上階にも聞こえやすくなってしまうため、深夜や早朝など他の人が寝ている時間帯は避けるなどの配慮が必要になってきます。

【例2】人の話し声

通常の会話程度だと音のレベルは50デシベル程度ですが、例えば深夜に複数の友人と集まってわいわい騒ぎながら会話するような場合は、音量が90デシベルに達する可能性もあります。これは前述したように、騒音トラブルの原因となるような極めてうるさいレベル。トラブルを防ぐためには、いくら個人の住居とはいえ、夜間に複数人が集まって騒ぐなどはできるだけ避けましょう。

1 2

この記事を誰かに知らせる/自分に送る

マンション暮らしに役立つ書籍を無料配布中!

  • 2020年マンション最新トレンド
  • みんなはどうしてる?マンション管理組合の取り組み事例集
  • 管理組合の方向けお役立ちノート

※画像はイメージです

TAGS関連するキーワード

MAGAZINEおすすめ連載

ついにやって来た!大規模修繕
理事会役員超入門
となりの管理組合
これで解決!マンション暮らしのトラブル
APARTMENT LIFE GUIDE BOOK
¥0

無料
ダウンロード

マンション居住者のお悩み解決バイブル!

『マンション暮らしのガイドブック』

最新マンショントレンドや理事会の知識など、
マンションで暮らす人の悩みや疑問を解決するガイドブック。
ここでしか手に入らない情報が盛りだくさん!

※画像はイメージです。実際のガイドブックとは異なる可能性があります。

LINE
OPENCHAT

ラインオープンチャットで
みんなに相談しよう!

無料配布中!

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細については「プライバシーポリシー」のページをご覧ください。